第5回小松菜マラソン@葛西臨海公園の結果発表!でも変だぞ!

主催者のサイトにて先日の「第5回小松菜マラソン@葛西臨海公園」の結果が発表されました。そこでさっそく、順位の確認です。

いつものようにリストの下から自分の名前を探します。しかし自分の名前がありそうなタイムのところを見ても自分の名前がありません。さらにリストの上の方を見ていくと、、、、ありました。それもかなり上位の方に。

ランニングウォッチで計測していたタイムより10分以上も早いタイムでゴールしたことになっています。ほかの人と名前を取り違えているのかとも思いましたが、Garmin Connectで当日のデータを再確認して原因が分かりました。

「第5回小松菜マラソン@葛西臨海公園」では10kmの出場者は、2.5kmのコースを4周回ります。主催者が私のゴールタイムとして発表したタイムは、私が3周目を終えた時点のタイムがほぼ一致したのです。つまり私の周回数のカウントを1回多くカウントし、実際は3周しか走っていないのに4周目が終了したと扱ったようです。

先日の記事で「公道レースにしか出ないつもりだった」と書きましたが、今回のような小規模な大会では手計測のことが多くこう言うミスが起きるのではと言う疑念があったためです。せっかくお金を払って出場した大会なのに残念な結果となりました。
 
 
 
(2018/2/23 追記)
昨晩、完走証が郵送で届きましたが娘と出場した親子1kmのタイムが12時間以上と記載されていました。せっかく記念になると思っていた完走証がこれでは台無しです。困ったものです。

6 responses on 第5回小松菜マラソン@葛西臨海公園の結果発表!でも変だぞ!

  1. walker より:

    はじめまして。
    結果変です。
    大会本部に問い合わせました。
    こちらはお金を払って、真剣に走って、なのに…本当に酷いと思います。
    ちなみに私はハーフの部です。

    1. ま~く より:

      walkerさん

      初コメントありがとうございます。
      記録がおかしいのは私だけかと思っていましたがそうではなかったのですね。私の場合、小松菜マラソンに出たのは初めてではあありませんが、今回は出場者がエントリーベースで250人以上とかなり多かったです。そのためスタッフのキャパシティを超えていた印象があります。運営者は身の丈に合った出場者に絞るか、種目を絞るかした方がよいと思います。

      私の場合、自分の記録に関しましては諦めましたが、親子ランの方はせっかくの思い出が台無しになってしまうので、事務局に完走証の再発行を依頼しました

      1. walker より:

        親子ランはホント思い出ですもんね…。
        その時の記録が、いずれ大きくなった時に一つの基準になりますから。
        運営に無理があったことは正直主催者側の責任以外のなにものでもないので、なんらかの形で誠意を見せてほしいですね。。

        1. ま~く より:

          walkerさん

          今日になって大会サイトの結果ページをみたところ、以下のような記載に変わっています

          > 体験申し訳ございません。
          > 現在、ビデオ確認中のため今しばらくお待ちください。

          やはり問い合わせが多かったのでしょうね
          それにしても日本語が変ですね。

          1. walker より:

            出ましたよ!
            リザルト。
            でも10kmは変なようです
            金返せですね!

          2. ま~く より:

            walkerさん

            コメントありがとうございます。
            おっしゃる通り、10kmはおかしなままで何も変わっていないように見えます。こういうケースの場合、すべてを検証しなおすべきだと思いますが、この主催者はクレームがあったクラスしか再検証していないのでしょうね


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。