守谷オンラインハーフマラソン2020 by TATTA

10月17日から「守谷オンラインハーフマラソン2020 by TATTA」が開催となっています。私にとって初めてのオンラインマラソンへの参加となります。

参加方法

「守谷オンラインハーフマラソン2020 by TATTA」のレギュレーション上は複数回に分けても、トータルで21.0975kmを走れば良い事になっています。しかしオンラインマラソンとは言え、せっかくお金を払ってエントリーしましたので、1回で21.0975kmを走ることにしました。

ただいつものように自宅周辺を走るのではあまり面白くありませんし、どこか別な場所を探す事にしました。走る場所の候補地には印旛沼近くの「高橋尚子ロード」なんかも考えましたが、最終的には手賀沼を走る事にしました。

机上での計画立案段階では「道の駅しょうなん」を発着点として、手賀沼を1周しようと考えていました。ところが下見で「道の駅しょうなん」を訪れてみると、現在拡張工事中を行っており、ランニング目的で利用しないよう呼びかけるアナウンスが流れていました。そこで予定を変更し、手賀沼大橋を渡った先にある「手賀沼親水広場」を発着点とする事にしました。

コース


※画像クリックで拡大

手賀沼親水広場を出発し、手賀沼ふれあいラインを東に向かいます。手賀沼ふれあいラインは徐々に離れていきますが、途中で右折し手賀沼畔に復帰し、手賀川沿いを走ります。その後、水道橋を渡り右折し手賀沼南側を手賀沼沿いに走ります。

そのまま手賀沼の最北端に達した後に、手賀沼エコマラソンのメイン会場となる手賀沼ふるさと公園を超え北柏橋を渡り手賀沼の北側に戻ります。そのまま手賀沼ふれあいラインを走った後、我孫子高校入口の交差点を右折し手賀沼大橋の下をくぐり、手賀沼親水広場に戻るというコースです。公道を20km以上も走るにも関わらず信号に引っかかる可能性がある場所は、1か所のみという我ながらうまく設計できたコースです。

内容

スタートまで

走ったのは10月17日土曜日でした。当日は朝から小雨が降りしきる中で、テンション上がりません。本当はバイクで手賀沼まで行こうと思っていましたが、雨のためこれを車移動に変更して手賀沼まで移動する事にします。「手賀沼親水広場」に到着したのは8時頃でしたので、手賀沼親水広場の施設を少し確認した後にスタートしました。

道中の様子

スタート直後の歩道はかなり水が浮いている状態でした。そのため水たまりを避けるために、たびたび車道に出る必要があるなど少し走りにくかったです。その後、2km~3km地点にかけて緩やかなアップダウンがいくつか現れます。手賀沼周辺は平たんと思っていましたのでこれは少し意外でした。

その後、水道橋を渡り手賀沼南側を走ります。走行地点で言うと6km~16kmまでの区間になりますが、この区間はジョギングコース、サイクリングコースとして整備されていますので、雨のなかでも大変走りやすい場所でした。あまり時計を気にする事もなく淡々とこの区間を走る事ができました。ペースを振り返ってみると概ね、5:30/km 台で推移していますね。

北柏橋を渡り手賀沼北側に戻り、17km 過ぎでRadikoからお気に入りの曲が聞こえてきます。すると自然とペースが上がってしまいます。まだラストスパートには早いですので、慌てて自重します。その後、19kmを過ぎたところで改めてスパートしゴールとなりました。

走行データ

走行タイム

タイムとしては1時間58分34秒と、リアルに参加した守谷ハーフマラソンに続いて2時間切りを達成する事ができました。

ラップタイム

Distance Lap Time Avg HR Avg Run
Cadence
Avg Stride
Length
Elev Gain Elev Loss Avg Temp
1 km 6:03 135 167 0.99 4 3 15.0 ℃
2 km 5:53 142 169 1.00 3 13.0 ℃
3 km 6:00 147 172 0.97 14 13.0 ℃
4 km 5:29 146 173 1.05 24 12.0 ℃
5 km 5:44 148 173 1.01 13.0 ℃
6 km 5:33 152 174 1.04 13.0 ℃
7 km 5:43 150 173 1.01 3 12.0 ℃
8 km 5:33 154 173 1.04 2 12.0 ℃
9 km 5:39 154 174 1.02 1 12.0 ℃
10 km 5:39 154 174 1.02 11.0 ℃
11 km 5:35 152 173 1.04 4 11.0 ℃
12 km 5:39 153 173 1.02 3 11.0 ℃
13 km 5:35 155 173 1.03 2 3 12.0 ℃
14 km 5:30 156 175 1.04 7 5 11.0 ℃
15 km 5:35 156 174 1.03 11.0 ℃
16 km 5:38 157 176 1.01 4 11.0 ℃
17 km 5:21 158 176 1.06 5 4 11.0 ℃
18 km 5:06 161 175 1.12 3 12.0 ℃
19 km 5:19 161 176 1.07 6 3 12.0 ℃
20 km 5:09 162 176 1.10 12.0 ℃
21 km 4:55 164 178 1.14 2 4 12.0 ℃
21.42 km 1:54 168 180 1.21 12.0 ℃
Summary 1:58:34 153 174 1.04 53 57 12.0 ℃

比較的安定してタイムを刻むことができました。いつもはハーフを走った後は 2日ほどは筋肉痛になるのですが、今回は自己記録に近い速さなのに殆ど筋肉痛にはなりませんでした。

総括

「守谷オンラインハーフマラソン2020 by TATTA」のサイトを見ると『機種の個体差がありますので、少し多めに走行ください。』との事でしたので、21.0975kmを過ぎても少し走り、21.42kmの走行となりました。今回のタイムを実際のハーフマラソンの距離である、21.0975kmに換算すると自己記録とほぼ同等のタイムになります。

久しぶりにハーフの距離を走る事を考えれば2時間6分ほどのタイムを想定していましたが、想定以上に早く走る事ができました。実際の大会と違い競う相手がおらず一人ランで、自己記録と同等のタイムが出せたというのは走力がついてきたという事かもしれません。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。