2020年12月総括

昨年12月の月間総括をしておきたいと思います。

走行距離

昨年12月のランニングの状況は以下のようなものとなりました。

月間走行距離 177.8 km
ランニング回数 16 回

月間走行距離はこれまで最高だった、昨年10月の140kmを大きく上回り177.8kmとなりました。ランニングの実施回数も昨年8月を上回る16回となり、ほぼ2日に一度の割合で走れたことになります。

昨年12月は新型コロナウィルス(COVID-19)の感染者増加の影響で私の会社も、分散出社となり1日おきの出社となりました。通勤時間が無くなった分をランニングに充てられましたので、回数・距離ともに増えた形です。

走行ペース

走行ペースもここへ来てだいぶ上がるようになってきました。以前は平均すると、5:30/km位のペースで走っていました。しかし先月に関しては、月間を通じて5:20/kmほどのペースで走る事が出来ています。今月に入ってからは、さらにペースを上げられそうな感じもあり、スピードがついてきていることが実感できています。

練習コース

以前は日本ハムファイターズの二軍施設である、鎌ケ谷スタジアムを中心としたコースを走っていました。しかし新型コロナウィルス(COVID-19)の影響で、鎌ヶ谷スタジアム内への立ち入りが制限される状況が続いていますので、練習コースも見直しを余儀なくされています。

鎌ヶ谷市内を走るのは変わりませんが、鎌ヶ谷市中心部に近いところまで足を延ばすようになっています。また大会に出場するとコースのアップダウンに苦しめられることがありますので、アップダウンのある場所を積極的に走るようにしています。

最近、走っているコースの3km過ぎにあるのがこんな坂です。坂道の勾配を現す単位に1,000mあたりに何m上るかで算出する、‰(パーミル)というものがあります。この坂は40‰の勾配となっていますが、鉄道ファンの友人の話では通常の鉄道は、25‰以上あると難所と言われ特別な対応が必要となるそうです。この坂はそれ以上の勾配ですので、これを走って登るのはかなりの負荷がかかります。

この坂の後にも2か所の上り坂があるコース設定となっています。

今後の大会

今月は国営昭和記念公園で開催される「パークらんマラソン in 国営昭和記念公園」の出場を予定しています。しかしその後の予定に関しては確定したものはない状況です。一応「かすみがうらマラソン 2021」にはエントリーしていますが、開催可否判断日が2月5日となっていますので、実際に開催されるかどうかは現状ではわからない状況です。

もし2月5日に「かすみがうらマラソン 2021」が中止という判断が出た場合は、今シーズンは大会に出る事はもうないかなという感じです。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。