少し早起き -Workout Vol.125-

Today’s Workout

概況

本日も明日も妻は仕事です。娘と二人になるとまた「寂しい攻撃」に合うので早く起きて走ろうと思ったものの、少し寝坊してしまいました。そのため予定の10kmを走る時間がなく5kmとなってしまいました。

コース&タイム

前回は復調の兆しを感じたものの、本日はまた逆戻りな感じです。そのためタイム的には振るいません

走行データ

Distance Lap Time Avg HR Avg Run
Cadence
Avg Stride
Length
Elev Gain Elev Loss
1 km 6:07 147 166.9 0.98 11 8
2 km 5:55 154 167.6 1.01
3 km 5:38 159 169.4 1.05 9 6
4 km 5:50 158 165.8 1.03 5
5 km 5:36 170 167.6 1.06
6 km 0:13 171 168.0 1.02
Summary 0:29:18 157 167.5 1.03 21 19

やはり心拍数の上昇が早いです。これが息苦しさの原因でしょう。どうしたものか・・・
一方で最近意識しているストライドは平均で100㎝超えと、こちらは成果が出ている気がします。

本日の振返り

昨晩はGarminのランニングウォッチでアラームをセットして寝ました。しかし目が覚めるとなぜかランニングウォッチの電源が落ちています。慌てて起動するも時間は前日の11時50分を指したままです。その時点で起きる予定の時間を過ぎていたため寝坊となりました。時間が狂ったランニングウォッチは外でGPSの電波をキャッチすると、正しい時間を指すようになりましたが何だったのでしょう??

2 responses on 少し早起き -Workout Vol.125-

  1. ひっきー より:

    心拍を170まで追いこんで、良い練習をされていますね。GPS時計は、GPSの電波をつかまえると正しい時間を表示するようですが、何かのきっかけで電源が落ちると、その時の時刻のままなのでしょうか?普通は電源を入れ続けているので、気付きませんよね。

    1. ま~く より:

      ひっきーさん

      ありがとうございます。
      心拍数はここまで上げる予定ではなかったのですが、想定以上に上がっています。心拍数をうまく下げる方法があれば良いのですが・・・

      この記事を書いた段階では分かりませんでしたが、画面表示がと時計機能は固まった状態でしたが内部的にはきちんと動作していた機能もあるようです。睡眠中の心拍数や睡眠レベルなどはきちんと計測されていました。時計を合わせる際もQPS電波の捕捉にいつもより時間がかかりましたのでやはりGPS関連の機能で問題があったのかもしれません


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。