第44回鎌ケ谷新春マラソン大会はDNS

本日は第44回鎌ケ谷新春マラソン大会が開催されましたが、不本意ながらDNSとなりました。実は水曜日に高熱と咳の症状があったので、会社近くの病院に行ったところ、インフルエンザA型と診断されたので、本日まで自宅静養中です。

今朝の時点では喉にイガイガ感は残るものの強行出場もできそうな気もしましたが、やはり周囲に迷惑をかけるのは申し訳ないので自重です。そこで妻にお願いして参加賞の受け取りと、ブログ掲載用の写真を撮ってきてもらいました。電動アシストがあるとは言え、自転車で往復15kmもの距離を行ってきてくれた妻には感謝です。


受付会場となった福太郎アリーナですね。お隣には福太郎スタジアムという競技場になっていて例年はそこがスタート&ゴールです。しかし今年は福太郎スタジアムが改修工事中のためスタート&ゴール地点が変更となりました。その影響で距離も10kmではなく9.3kmほどとなっていました。


屋台も出ていたようです。これなら妻子連れでも参加しても、待っている人が退屈しなくて済みそうです。


参加賞のTシャツ全面。なかなか変わったデザインです。


背面はこんな感じ。練習の時に着てみましょうかね。

鎌ヶ谷新春マラソンのコースはアップダウンが全くと言っていいほどない平坦なコースです。そのため鎌ヶ谷新春マラソンをスピード練習として、守谷ハーフをLSD代わりに走り、東京マラソンで本番というプランでした。しかし少しプランの見直しが必要そうです。

昨年に人生初のインフルエンザに罹って以来、2度目のインフルエンザ体験です。昨年1月はインフルエンザ明けで出場した千葉マリンマラソンは、撃沈しましたが、今回はDNSです。ランニングを始めてからインフルエンザにかかるようになってしまったのはなぜでしょうね?

2 responses on 第44回鎌ケ谷新春マラソン大会はDNS

  1. ひっきー より:

    インフルエンザとは、大変ですね。
    大会は来年も続きますので、無理せずに、そして参加賞を受け取りにいかれた奥様にうつさないように、しっかり治して、守谷と東京に臨んでくださいね。

    1. ま~く より:

      ひっきー さん

      御心配頂きましてありがとうございます。
      娘からもらったインフルエンザですが、幸いにも妻は発症しなかったようです。

      少し予定が狂ってしまった面がありますが、立て直して目標の大会にアジャストしていきたいと思います。

ひっきー にコメントする コメントをキャンセル

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。